上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日久々に雨が降った福岡地方。それでも福岡市の雨量は9mmということで、焼け石に水という感じでしたが、今日はかなり本格的に降りました。アメダスの雨雲の動き(実況)で確認したところ、福岡市内に土砂降りをもたらした雲は、その後、福岡市の水がめ江川ダム周辺にもかなりの雨を降らせたようなので、ダムの貯水率もかなり増加したのではないかと思います。福岡市水道局のHPで「きょうのダム状況」が公開されていまして、毎日朝9時時点の貯水率が掲載されているのですが、さすがに土日は更新お休みのようなので、月曜日にチェックしたいと思っています。かなり楽しみです。(笑)
 今回の雨雲の動きは、典型的な福岡での雨雲の動きとはちょっと違っていました。いつもならば南西のほうから雲がやってきて、北東に抜けていくのですが、今回は、今回は北西の海から雲がやってきて南東に抜けていきました。雨雲の中心はそのまま四国に移動していったので、福岡と同じく雨不足に困っていた四国の方々も、一安心といったところではないでしょうか。
 6月中は本当に雨が降らない毎日でしたが、毎日雲一つ無い晴天が続いていたかといえばそうではなく、雨雲らしい雲は毎日のように見かけますし、降水確率もかなり高い日もあったのです。普段この程度の雨雲が出れば雨が降るのだけれども。。。という状態にも何度かなったにも係らず、結局ほとんど雨らしい雨にはならずに、強風に雨雲が飛ばされて散ってしまうという毎日でした。あんまり降らないもので、雨が降り方を忘れてしまったんじゃないかと思ってたくらいです。
 それがいきなり、昨日は思い出したように雨が振り出し、今日は、これまでの分も全部降らしてしまえというくらい降ってました。例年の梅雨だと雨の日は憂鬱なんて思ったりするのですが、今日は「土砂降りもまた嬉し」でした。
 とはいうものの、いきなりの集中豪雨に水の被害が出ている地域もかなりあるようなので、喜んでばかりもいられません。もうちょっと、中庸にいかないものでしょうかねぇ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mymirage.blog6.fc2.com/tb.php/136-1536dcf5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。