上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 というので、最近ちょっと創作活動意欲が沸いてきたので、ここらでまた小説を書いてみようかと思い始めました。核となる構想はできているのですが、まだまだエピソードがたりません。
 ところで、小説ってどういう風に構想するものなのでしょうねぇ。テーマを決めて大まかなストーリを決めてそれからここのエピソードを埋めていくものなのでしょうか。
 私が以前書いた時は、歴史もの(?)だったので、まずは年表を書いて、章立てして、頭と、お尻の両方から書いて言ってました。エピソードはシンクロする。そして、重要なキーは前半で盛りこんで、後半で謎解きする。だから、前半と後半は同時にしか書けないと思うのですが、そうなると長編はかなり辛いです。
 今回のテーマは実はまだ決っていません。(笑)テーマってなかなか難しいのです。まあ、書いていくうちに見えてくるかな。(おいおい)でも一番問題なのが終わり方ですね。恋愛ものだと瞬間的なハッピーエンドはあっても、普遍的なハッピーエンドって想像できませんもの。「二人は結婚して末永く幸せに暮らしましたとさ。めでたしめでたし」というのは御伽噺の世界の話で、現実は、その後に続く結婚生活は山あり谷ありで全然ロマンチックな話しにはなりませんものねぇ。
 ということで、純愛ものなら、悲劇の方が簡単なんですよね。片方が不慮の事故なんかで亡くなってしまったりするストーリはかなり書きやすいパタンです。といいながら、今回はやっぱり終わり方が難しい。
 ちなみに今決っているのは主な登場人物だけなのでした。(笑)あまりあせらずにボチボチ書き始めます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mymirage.blog6.fc2.com/tb.php/148-772da854
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。