上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7/28~7/29の2日間夏休みを取って東京に行ってきました。とにかく信じられないくらいタイトなスケジュールでした。

品川で10:00開演のSUMMARY 2005を見るために、とにかく時間との戦い。まずは5時に起床。5時40分頃には家を出て、バスで地下鉄の駅に移動し、地下鉄で福岡空港に着いたのが6:20。

スカイマークのカウンタの位置がわからず、たまたま傍にいたJALの地上係員の女性に尋ねたところ、教えてはくれましたが、尋ねたことを心底後悔するほど、嫌な顔をされました。他社の場所を聞いたからって、同じ空港内のことなのに、あそこまで露骨に嫌な顔をしなくてもねぇ。

ちょっと気分はブルーでしたが、スカイマークの係り員さんはさすがに親切で、「着いたらすぐに出たいので、出口になるべく近い席を」とお願いしたところ、7列目の席を取ってくれました。5列までは特別席なので、実質は2列目です。更に、空港で電車に乗り換えるのに要する時間を確認したところ、ターミナルに直接接続なので、10分程度でしょうということで一安心。かつてはスカイマーク。とんでもないところに、タラップで降ろされ、そこからバスでターミナルまで移動。乗り換えに30分以上かかるパタンがあったもので、ちょっと恐怖していましたが今回は大丈夫でした。

空港で朝食を食べ、搭乗ゲートを通ると、今は液体調査とやっていましてペットボトルも、手荷物から出して、別に検査となってました。テロ対策でしょうか?

7:20福岡発東京行きスカイマーク002便で東京に飛び、羽田についたのがほぼ定刻の8:50。定刻に着いたのは神さまが味方してくれたからでしょう。
福岡空港の中の自動販売機で、羽田-品川の京急のキップを事前に購入し、飛行機の中では、荷物も全て手持ちして、羽田到着と同時に、ドアの前に並んで、1番に飛行機を出ました。それから、ダッシュで下へ下へと移動し、京急に飛び乗って、一番スムーズにいった時のパタンで、品川まで移動することができました。

それでも既に開場時間(9:30)を数分過ぎてまして、速攻で入場。立ち見席だったので、そのエリア内になんとか場所を確保して、無事10:00開演の公演をみることができました。

公演そのものについては、早速レポートを書いてHPにアップしました。かなり詳しくネタバレもあるので、興味のあるかたのみ、ご覧ください。会場の構成もアップしています。

NEWS show time SUMMARY 2005 コンサートレポ 増田貴久にフォーカス編


実際にまっすーの顔を見るまではいろいろ心配なこともありましたが、顔を見たらほっとしました。まっすーもすっごく元気そうでしたし、とっても頑張ってました。ついでに、今回はこれまでにあまりなかったかなり体力を使うフライング技や、マッスルミュージカル並(?)のパワーダンスもやってまして、春コンの時に比べると、かなり体が締まって痩せてました。一段と精悍になったまっすーに会えて本当に楽しい1日となりました。
因みに、その日は夜の最終の公演も見たので、合計2公演見ることができました。

そして、今朝2番の飛行機で福岡に戻ってまいりました。東京滞在約24時間のハードな夏休みが終わりました。(苦笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mymirage.blog6.fc2.com/tb.php/163-7ee071ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。