上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと前にTV等でも話題になったNEWSの手越君の大学進学。私も本当に驚きましたが、彼の入った学部はなかなかユニークです。
早稲田大学の人間科学部。この学部は「人間の抱える諸問題について学術的に学び、探求する。」ことを目的とした学部で、『人と環境の循環的な関わりをダイナミックに探求する人間環境科学科』『21世紀グローバル社会を担う『新たな健康福祉』を創成する健康福祉科学科』『人間を“情報”という切り口で科学的に理解していく人間情報科学科』の3つの学科があります。
そして、もう1つとてもユニークな点として、通常の通学制に加えてeスクールと呼ばれる通信制の履修形態があることが挙げられます。従来からいろいろな大学に「通信教育過程」は存在しましたが、この学部のeスクールはwebベースの自己学習形式になっていまして、web上で講義を再生し受講することができます。レポート・アンケート・小テストもWeb上で行われますし、自分の学習履歴(出欠の状況やレポート提出状況等)も確認することができます。
eスクールは、インターネットのインフラストラクチャーを利用して、自宅に居ながら、いつでも好きな時間に、授業に参加することを可能にすることで、「環境」「健康・福祉」「情報」に関わる高い問題意識を有する社会人に、問題解決のための学術的、技術的手段の学習の場を提供し、生涯学習を推進しようという趣旨で開設されたものです。
主なターゲットとしては社会人や主婦の方が想定されています。実際にeスクールで学んでいる学生の構成を見ると、会社員がトップで次は多分家庭の主婦層と思われる無職の方々が大多数をしめています。年構成でいうと30代がトップで次に40代、20代と続きます。
これを見て、私も思わず「私ももう一度勉強してみようかな。」という気持ちになりましたが、学部卒でも学士入学の制度はないとのことで、必ず1年生から4年間の履修となります。経費は4年間で約430万というのを見て、ため息がでました。う~~~ん。高すぎる。(苦笑)
これからは、こんな風にwebベースの通信教育も本格化してくるのでしょうね。無事会社をリタイヤした暁には、私も何かもう1つくらい学んでみようかなと思っています。そのころには、もうちょっとコストダウンしているはず。(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mymirage.blog6.fc2.com/tb.php/179-32c121de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。